EXPLANATION

カテゴリー:

解説・その他

  • 対面診療において医師が診ていること

    オンライン診療

    医師は対面診療で診察するとき、短時間の診察で、実は色々なところを見ています。<診察室に入ってくるとき:視診>元気の良さ(病気の重症度が分かる)顔色(貧血・心臓病・胃腸炎の重症度・患児の精神的な緊張の度合い)表情(病気の重症度・発達障害・精神...

  • オンライン診療で問題になりそうな疾患

    オンライン診療

    実際の現場で特に問題になりそうな疾患を示します。 溶連菌感染症(放置すれば一時治ったように見えるが、初期の段階で抗生剤を開始しないと2~3週間後に腎炎やリウマチ熱を起こし、後遺症を残す)は、初期症状だけからみれば普通の風邪と区別が...

  • リンゴ病について

    皮膚疾患

    伝染性紅斑の一般的な呼び名です。頬がリンゴのように赤くなり、腕やお腹に発疹ができます。ヒトパルボウイルスに感染することで症状が出ます。入浴は問題ありませんが、発疹のかゆみが増すことがあります。

  • 手足口病について

    皮膚疾患

    手のひら、ひじ、足の裏、ひざ、口の中などに水疱様の小丘疹ができます。夏に多い感染症です。コクサッキーウイルスなどのエンテロウイルスに感染することで症状が出ます。口内炎に痛みがあるので、食事が摂れなくなることも多くありますが、2~3日間であれ...

  • とびひ(伝染性膿痂疹)について

    皮膚疾患

    あせもや虫刺され、アトピー性皮膚炎などを掻いてできた傷に、黄色ブドウ球菌やレンサ球菌が感染して炎症が起きます。強いかゆみのある水疱ができ、化膿することもあります。急速に悪化することも多くありますし、腎炎などの原因となることもあります。人にう...