メニュー

できるかぎり院内感染を減らせるよう努めております

外来診療を行う上で、院内感染を全くゼロにすることはできません。しかし、当院では院内感染をできるだけ減らすため、一日に2回の清掃を行い、できるだけ清潔を保つようにしております。必要に応じて、アルコール・次亜塩素酸などでの消毒を行います。

 

また待合室と第一診察室の天井には、空気中のウイルスを除去する空気清浄機が設置されています。他にも、受付やトイレに置いたアルコール消毒や、便器を拭くためのアルコール、使い捨ての耳鏡のスペキュラ(鼓膜を見るための器具)などを用いるころにより、できる限り院内感染を防ぐように努めています。

 

水痘やおたふくかぜ・インフルエンザなどの感染症の患者さんには、通常の待合室とは別のお部屋をご用意しています。

 

当院にご来院されるのは、病気の治療に来られている方だけではありません。乳幼児健診や、予防接種など、病気にかかっていなくてもご来院される方は大勢いらっしゃいます。

 

そういったお子さんが、院内で感染することがないように、当院では藤沢市の指導に従い、一般の診療時間と予防接種・乳幼児健診の時間を別にしています。

 

院内感染予防へのご協力のお願い

院内感染の予防は、我々スタッフだけの心がけだけでは不十分です。患者さん方のご理解とご協力も欠かせません。咳・鼻水・くしゃみ・熱などの症状のある方はマスクの着用をお願いいたします。

 

マスクを着用できない、小さなお子さんの保護者の方は、常にタオル等を手に持っていて頂き、咳やくしゃみが出そうになったらお子さんの口と鼻を押さえてください。ご協力よろしくお願いします。

 

衛生管理上の観点から、院内は飲食禁止とさせていただきます。どうしても飲食する必要がある場合は、受付スタッフにお声掛けののち、建物の外(自動ドアよりも外)に出て飲食してください。待ち時間が長くなり、授乳が必要になった場合などは、その都度対応いたしますので、受付スタッフにお声掛けください。

 

受付カウンターには、患者さん用の手指消毒液をご用意しておりますのでご利用ください。

 

感染症は季節によって流行があります。予約制にはなっておりますが、混雑した場合1~2時間お待たせする場合もございます。

 

なるべくスムーズに診療が進むように、患者さんの出入りの仕組みを工夫したり、カルテの入力時間を短縮できるよう、ショートカットや辞書登録を工夫するなどしております。

 

ただし、診察や説明には十分時間をかけたいと思いますので、どうしてもお待たせする場合があります。ご理解を頂けますようお願いいたします。

 

院内感染防止の観点からも、長くお待たせする場合には診察開始の目安の時刻をお伝えし、車の中でお待ちになったり、近くのショッピングセンターに出かけられるようにしております。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME